素肌を美しく保つ正しい洗顔法

 

正しい洗顔法をマスターすることで、ニキビとも無縁の、健やかで美しい素肌をキープする第一歩となります。

毎日の汚れや皮脂を洗い落とすためには、人間には洗顔は欠かせません。

しかし間違った洗い方をしていたり、過剰な洗顔をしていますと、肌のサイクルが早くなりすぎてしまい、逆に肌はマイナスの状態に陥ることさえあります。

顔を洗うという行為は肌の汚れをやさしく落として、皮膚の代謝を正常にするための方法でもあります。

皮膚の余分なものだけを取り除いて、必要な潤いは残すことこそが、洗顔の秘訣にもなります。

余計な皮膚汚れは洗顔で排除をして、皮膚のターンオーバーというサイクルはを正常化させるのが、大きな洗顔の目的と言えます。

正しい洗顔方法としましては、毛穴を開かせて汚れを浮き上がらせることも、スルーはできません。

バスタイムでバスタブに浸かり、顔には暖かい蒸しタオルを乗せて、毛穴を開かせるとリラックスにもなります。

でももっと簡単なのは、電子レンジでホットタオルを用意して、顔の肌に乗せて毛穴を開かせる方法です。

最初から洗顔料を顔に塗らないようにして、正しい洗顔法では、最初にぬるま湯で汚れを落とします。

軽く汚れを洗い流すこの工程によって、そのあとで使う洗顔料が、肌にもなじみやすくなるので、ぬるま湯での洗い流しは必要です。

この時に温度が熱いお湯ですと、肌の潤いになる皮脂まで落としますので、必ずぬるま湯で落としましょう。

洗顔料は水分を加えて、思い切り泡立たせて使います。

泡立ち語りませんと、肌への刺激になります。

しかしよく泡立たせて利用をする洗顔料でしたら、皮膚への負担は大きく少なくなります。

洗顔料の泡は、皮膚の毛穴汚れまで、しっかりと吸着をすることにもなりますので、泡立ては大事です。

肌に洗顔料の泡を押し付けるようにして、ホイップクリームのような弾力で、優しく顔を洗います。

そして、ぬるま湯ですすぎ洗いをしましょう。

アヤナス

素肌を美しく保つ正しい洗顔法は、このように、とてもシンプルなものです。

この洗顔法をしっかりと身に付け、いつまでも美肌を維持して下さい。